ニュージーランドワイン=ハーバードMBA流のフランスワイン

12,000 Miles Cab Franc Merlot Malbec

カナダのニュースサイトThe Globe and Mailに、面白い記事がありました。

この記事では、ニュージーランドワインが賞賛されているのですが、そのされ方が面白い。

 

ニュージーランドワイン=ハーバードビジネススクールのMBAが作り出したフランスワイン

 

と称しています。

その理由は、

  1. ニュージーランドワインは、そのぶどう品種とエレガントな風味がフランスワインに似ている。(ちなみに、オーストラリアワインは、ジャムのようにで目立つ風味。)
  2. 独創的なぶどう格子垣作成方法や管理方法を取っている。よって、品質は高い。
  3. コルクのブショネを避け、新鮮な風味を保つためにスクリューキャップを90%以上のボトルで採用。

だから。

まるでMBAを取得した経営者の会社のごとく、フランスと同じぶどう品種を使って科学的な生産方法・ボトリング方法が取られているので、

ニュージーランドワイン=MBA+フランスワイン

と分析しています。

 

ただ、注意が必要なのは、この記事は2009年に書かれたので、その後変化があるかもしれません。

 

ニュージランドワインで有名なのは、ソーヴィニヨン・ブランシャルドネで、特にソーヴィニヨン・ブランは世界一と、筆者は評価しています。

私はまだ飲んだことないので、何とも言えないですが、ここまで書かれたら飲んでみたくなりました。

 

また、この次に注目するのは、ピノ・ノワール

ピノ・ノワールについては、3つのワインが紹介されていたので、ここで取り上げたいと思います。

  1. リッポン ピノ・ノワール2006(Rippon Pinot Noir 2006):44.95ドル。ジャムのような風味を感じられるとともに、飲んだ後にはベリー・スパイスの風味と爽やかな酸味が楽しめる。
  2. パリサーエステイト ピノ・ノワール2006(Palliser Estate Pinot Noir 2006):28.95ドル。質素なブルゴーニュと完熟したニューワールドの中間の風味。
  3. カリック ピノ・ノワール2006(Carrick Pinot Noir 2006):39.95ドル。ソフトでまろやか。ベリーの風味が、ダークチョコレートの香りを補ってくれる。

 

ニュージーランドワインについては、このサイトで取り上げましたが、いまだ飲んだことがありません。

飲んだら、レビューを紹介しますね。

 

※ 楽天市場でニュージランドワインのソーヴィニヨン・ブランを探す。

※ 楽天市場でニュージランドワインのシャルドネを探す。

※ 楽天市場でニュージランドワインのピノ・ノワールを探す。

カテゴリー: ニュース タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.