南アフリカ(South Africa)

Wellington Wine Farm

17世紀にオランダ人がケープに入植した時からワイン造りが始まったので、300年もの歴史があります。

シュナン・ブランや、ピノ・ノワールサンソーを交配したピノタージュというこの国独特の品種が主体でしたが、最近ではカベルネ・ソーヴィニヨンシャルドネなどの国際品種の栽培も多くなっています。

主な生産地は、ケープタウンに近い沿岸部。

内陸部では、デザートワインも生産されています。
楽天市場で南アフリカワインを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.