メドック地区(Médoc)

Chateau Lafite Rotschild

どっしりとしたフルボディの赤が多い。主にカベルネ・ソーヴィニヨンの酸味とタンニンをベースにして、カベルネ・フランメルローなどの数種類のぶどう品種をブレンドする。

高級赤ワインで有名。

1級の5大シャトー(シャトー・ラフィット・ロートシルト、シャトー・ラトゥール、シャトー・ムートン・ロートシルト、シャトー・マルゴー、例外的にグラーヴ地区から格付けされたシャトー・オー・ブリオン)はとても有名。

メドック地区のAOC

1)メドック(Médoc):北部のバ・メドック産のワイン。
楽天市場でメドック地区のワインを探す

2)オー・メドック(Haut Médoc):南部の高地オー・メドック(「オー」は高いという意味。)産の赤ワイン。メドックよりも有名なワインが多い。以下の6つの村では、村名表示が認められている。

  1. サン・テステフ(Saint-Estèphe)
  2. ボイヤック(Pauillac)

  3. サン・ジュリアン(Saint-Julien)

  4. リストラック(Listrac)

  5. ムーリ(Mourlis)

  6. マルゴー(Margaux)

楽天市場でオー・メドックのワインを探す
楽天市場でサン・テステフ村のワインを探す
楽天市場でボイヤック村のワインを探す
楽天市場でサン・ジュリアン村のワインを探す
楽天市場でリストラック村のワインを探す
楽天市場でムーリ村のワインを探す
楽天市場でマルゴー村のワインを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.