ボルドー地方(Bordeaux)

DSC31052, Darioush Winery, Napa Valley, California, USA

フランス南西部のジンロイド川流域に広がる、フランス最大のワイン生産地。ワインのほとんどがAOC。ボルドーのワインのほとんどが2種類以上のぶどうをブレンドしており、このブランド比率はシャトー(シャトーとはワイナリーのこと)によって異なる。

ボルドー内で有名な地区に、メドック、オー・メドック、グラーヴ、バルサック、ソーテルヌ、ポムロールサン・テミリオンアントル・ドゥー・メールがある。

ボルドーには、通常のAOCの格付け以外に独自の格付けがあり、特級クラスの「クリュ・クラッセ」(グランクリュやプルミエクリュなど)とそれに次ぐ「クリュ・ブルジョワ」がある。

メドック地区では、クリュ・クラッセに選ばれたものを、さらに1級から5級までにランク分けしている。

最近では、セブン-イレブンやイオン系スーパーでも、AOCボルドーのPBが登場。ただし、1000円以下のボルドーは、ギャンブルの側面も否めないので、購入の際は注意が必要。

楽天市場でボルドーワインを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.