ピエモンテ州(Piemonte)

PIEMONTE

イタリア北部のアルプスの麓に位置する地域。

単一品種でワインが造られるのが、特徴。

全生産量の80%が赤ワインで、ネッビオーロから造られる重厚なバローロやバルバレスコが特に有名。

白ワインは、コルテーゼから造られたフレッシュな辛口ガヴィが有名。

また、甘口のモスカートから造られた発泡性のアスティ・スプマンテやモスカート・ダスティ、黒ぶどうで造られる赤のスパークリングワイン、ブランケット・ピエモンテなど、初心者にも飲みやすいワインもある。

【著名なワイン】

  1. バローロ(Barolo):イタリア最上級と言われる赤ワイン。ネッビオーロから造られ、3年以上の熟成(うち2年はオーク樽での熟成)が義務付けられる。
  2. バルバレスコ(Barbaresco):バルバレスコ村で造られる。バローロよりも熟成期間の規定が短く、より繊細。
  3. アスティ・スプマンテ(Asti Spumante):スプマンテは発泡しているという意味。マスカットのフレッシュな香りが味わえる。
  4. ドルチェット(Dolcetto):ゆりをはじめ様々な花を思わせる複雑な香り。まろやかな口当たり。
  5. ガヴィ(Gavi):イタリアで最も人気のある白ワインの一つ。フレッシュな辛口。

楽天市場でピエモンテ州のワインを探す

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.