ワイン投資するなら、シャトーディケム(Chateau d’Yquem)の貴腐ワイン。

Présentation Primeurs 2009 à l'Opéra de Bordeaux

 

ワイン情報サイトヴィタベラ(Vitabella)によると、ワイン投資で今後大きな収益を上げそうな銘柄は、シャトーディケム(Chateau d’Yquem)の貴腐ワインという。

 

シャトーディケムとは、フランス・ボルドー地方のソーテルヌ村にある老舗シャトー。

貴腐ワイン(白のスイートワイン)で有名。

 

なぜ、シャトーディケムのワイン価格が今後高くなるかというと、それは

中国で今後爆発的に人気が出ると予想されるから。

 

ボルドーのスイートワインは、これまでその高い糖度のために、公式には中国に輸出することはできませんでした。

しかし、その規制が緩められたので、ボルドーのスイートワインに今後爆発的な人気が出ると予測。

しかも、中国は有名シャトーの高級ワインが売れる傾向にあるので、老舗シャトーであるシャトーディケムのワインは中国でのニーズに合致するという。

 

また、シャトーディケムのワインは、年間6万本の限定数しか醸造しないので、価格が大きく跳ね上がるのは必至らしい。

実際、2010年5月に香港で行われたオークションでは、シャトーディケムのワインが最も高い価格で競り落とされたという。

 

シャトーディケム人気が、今比較的安値で取引されているソーテルヌワイン全体の価格を、引き上げるかもしれないので、ソーテルヌワインも投資対象としていいかもしれません。

 

シャトーディケムがどれぐらいの価格で販売されているのか、調べてみました。

一番安いので、14,595円(1998年、ハーフボトル、送料別)

一番高いのは、なんと5,987,415円(ヴィンテージ1921年、マグナムボトル、送料別)

フルボトルでは、23,940円(ヴィンテージ1998年)から。

 

初期投資だけでも、高く付きそうですね。

ワインは保存状態によりその価値が大きく変わりますので、もし投資目的で購入される際は、ご注意を。

 

シャトーディケムの公式サイト

ウィキペディアはこちら

カテゴリー: ニュース タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.