第30回シェラトン ワイン・フェスティバルの利き酒コンテストに挑戦!!!

第30回のシェラトン ワイン・フェスティバル

先週土曜日、シェラトンのワイン・フェスティバルに参加しました。ワイン・フェスティバルには一度行ったことがあるので、今回は二度目の参加。前売り券が2000円と比較的安く設定されていたためか、多くの人で賑わっていました。もうひとつのブログでも、ワイン・フェスティバルは取り上げる予定です。

普段のワイン経験がどの程度知識に結びついているのかを確かめるために、利き酒コンテストに参加。利き酒コンテストは、前回のワイン・フェスティバルでもありましたが、前回は参加せず。まだ、それほどワインについて知らなかったからです。ちなみに、前回は私の知り合い(かなり遠いですが)が決勝進出し、なんと優勝しました。優勝なんて本当にスゴイ。私なんて、当時ワインの知識もまだまだ少なく、もう雲の上の人ように感じたものでした。

利き酒コンテストは、予選と決勝に分かれています。予選は誰でも参加できるのですが、決勝は予選の上位5人が舞台上でテイスティングして競います。ちなみに、今回私が参加した予選では、30人弱ぐらい参加していたでしょうか。みんな真剣そのもの。何気なく参加したものの、少し申し訳なくなったほどです。何せ、普段ワインを飲むことが主体で、そのついでにいろいろ調べているにすぎないですから。

予選・決勝とも赤ワインでした。赤ワインの回だったのかもしれませんが、好きな赤だっただけに、少しは気持ちが落ち着いたものです。ただ、それは予選のワインをテイスティングするまでのこと。テイスティングしてからは、紙に書けない書けない。ちなみに、利き酒コンテストでは、所定の用紙に、ワインの色やテイスティング、国・産地・ぶどうの品種・銘柄名・ヴィンテージ(ぶどう収穫年)まで書かなければなりません。ワインを飲んだまではいいのですが、全く筆が進みません。結局、まず書いたことは、

色→これは赤ワインに間違いない

ということだから、お先真っ暗。ただ、このワインどこかで飲んだことあるんですよ。そして、ピンと来ました。このワインは、アメリカのピノ・ノワールではないかと。(ミラソーまでは覚えておらず)アメリカまではわかりますが、産地までは覚えていません。そこで、頭に浮かんだのが「ナパバレー。」(ミラソーはセントラルでした。)そして、何となく熟成していそうだったので、2010年にしました。残りは色と感想で、自由に記入することだけです。本当にどう表現したらいいのかわからなかったので、量で勝とうと思い、感じたことをできるだけ多く書きました。このプロセスに伴い、テイスティングするワインは1杯では足らず、お替りまでしました。この努力、誰かに讃えてほしいほど。

そして、決勝進出者の発表。すると、私の名前が呼ばれるじゃないですか。なぜ?「これは赤ワイに違いない」という、素人でも書かないような感想を書いているのに?しかも、決勝進出者の中で、一番高いスコアだったのです。さらに、疑問が膨らみます。その理由は、解答の発表でわかりました。国・産地・ヴィンテージが合っていたからです。それで、最高のスコアが取れるの?みなさん、酔っ払っていたのでしょう、きっと。ちなみに、ぶどう品種はメルローだったかと思います。ピノ・ノワールやサンジョベーゼの解答が多かったとのことでした。

※楽天市場でナパヴァレーのメルローを探す

 

さて、決勝戦ではどうなったかといいますと、こちらも大苦戦。もう、全くわからないのですよ。感想や答えを書いた紙があれば、ここで少しはお伝えできるのですが、書いたことすらもあまり覚えていません。唯一覚えているのは、アルゼンチンマルベックということ。では、なぜアルゼンチンのマルベックにしたのかといいますと、直前に飲んだワインと似ていたからに他なりません。どこのインポーターさんかは忘れましたが。そのワインに似ていたのです。結局答えは、チリのカベルネ。(確かそんな答えだったかと思います。)南米まで合っていたんですね。それだけでも、大したものですよ。もちろんですが、優勝ならず。やはり、みなさん実力はすごいのですね。

※楽天市場でチリのカベルネ・ソーヴィニヨンを探す

 

決勝進出でいただいたのが、こちらの付箋入れ。

シェラトン特製付箋入れ

 

シェラトンのロゴ入りです。利き酒コンテストで決勝進出なんてもう無いかと思うので、先祖代々のお宝にしたいと思います。それにしても、もう少し産地・品種については飲み比べが必要ですね。そんな反省が残る利き酒コンテストでした。

シェラトン特製付箋入れの付箋

シェラトンさん、ありがとうございました。

カテゴリー: その他 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.